リスブランのブログ - 2009/04/26

lisblanc(リスブラン化粧品)のご紹介と店主の雑談




[PR]



2009年04月26日(Sun)▲ページの先頭へ
ストレスとかゆみの相関
順調に回復していたダンナの背中の湿疹。

冬場(正月頃)に急激に悪化したことがある。
商工会役員の幹部をしていて、
非常に気を遣うイベント前のことだ。
組織の合併、景気の悪化、大型店の出店等々、
地元の小売業にとっては不安材料ばかり。
商工会役員幹部への風あたりはキツイ。


そのイベントが無事に終了したら、少しずつ回復し始めた。
乾燥する時期なので、鎮静ノンEローションに、
白色ワセリンでカバーする感じ。
リスブラン製品で乾燥を防ぐアリメントクリームがあるのだが、なぜか肌に合わないので、ワセリンにした。
おかげでシャツはべたべた。かなりの枚数を捨てることになった。


今年の春は、急激な温度変化があった。
桜の開化が早かったわりに、
その後の低温で花期は例年になく長かった。

ちょうどその時期に、同じく商工会にからんで、
市長選挙の手伝いをすることになった。(現職候補)
実際の告示投票までは時間があったが、
後援会事務所(のちに選挙事務所)に
毎日のように顔出しすることになってしまった。
後援会長は高校時代の恩師だしね。

そこからだ、
再び湿疹の悪化。


事務所内部で意見調整が難航するし、
女性陣の角つき合いに呼び出されたり、
わずかなことを尋ねる電話はひっきりなし。

選挙に関わる商工会幹部は、ダンナだけではない。
ただ役回りがしんどいところに当たったようだ。
というか、動かぬ人の分まで走り回ることになったようだ。


おかげで、背中の手当てを昼に出来ない。
風呂上がりに時間をかけてケアするしかない。


ジネンミスト鎮静ノンEローションノンEクリーム
大量消費している。


市長選は、今日が投票日。
これがすんだら回復も早まるだろ。

・・・まだ商工会の幹事会、総会と続く。


   


口にするカルシウムは、
けっこう気にするけれど、
お肌に届けるカルシウム、
これが意外と大事なんです。
「魔法のようなクレンジング」と、
「肌がきれいになる化粧水」は、
リピーター拡大中!

お問い合わせやご感想は、
こちらから→


新着トラックバック/コメント

きれいな肌のためには、
スキンケアと同時に良質な睡眠が欠かせません。

眠ること、おふとんや枕のこと、本当に知っていますか?

→アメブロ「めざせ良質の睡眠」知って得する情報満載です!

お問い合わせやご感想は、
こちらから→

カレンダ
2009年4月
     
26    

アーカイブ
2008年 (26)
1月 (4)
2月 (1)
4月 (5)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (3)
8月 (3)
2009年 (8)
2月 (1)
4月 (1)
9月 (5)
10月 (1)
2010年 (2)
2月 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:6
昨日:6
累計:78,089